一昨日のセンター試験のビラ撒きやってる時、
アルバイトの大学生との会話。
(この大学生からも20代と間違われました!
はい、自慢です♪)

 

 
バスからめっちゃ顔がちっちゃくて、
フランス人のモデルみたいな男性が降りてきた!

 

 
私「今の人、顔めっちゃ小さいね!
金沢にもいるんやね、かっこいい男!」

 

 
大学生「あー女の人のオッパイ見てて、見てないw」

 

 
一緒にビラ撒きしてて2日間
たまたま一緒で、
そんな大学生とこんな会話。

 

 
この大学生とは
もう2度と会わないかもしれないから、
お互いどんな人間か
繕ったり良く見られたいとか
全くなかったんやろね。

 

 
つい潜在意識のまんま
思ったまんまで会話してた〜w

 

 
きっと日常は、
周りとのコミュニケーションは、
自分を繕ったり、
良く見られようとしたり、
自分をごまかしたりして、
体裁のいい言葉で話したりしてた。

 

 
雪が降っててめっちゃ寒かったけど、
笑えた会話で一瞬あったかくなった。

 

 
ウニヒピリ(潜在意識)が喜んでいたのかも。

 

 
こんな風に
ふと思ったり、ふと浮かんだ感情を
会話にしてみたりすると、
ウニヒピリが喜んでるのが
ちょっとずつ解るようになってきました。

 

 
これは特別なことではなくて、
誰でも出来ます。

 

 
潜在意識につながって
自分が感じていることを知ったり、
癒したりすることができるのか、
セルフヒプノセラピーです。

 

 
リトリートツアーで
このセルフヒプノセラピー講座と、
お味噌づくりを1泊2日で開催します。

 

 
食べる
話す
笑う
寝る

 

 
どれもウニヒピリが喜ぶことを
一緒に体験しませんか?