1年半前のわたし

FullSizeRender (3)

 

おとつい、昨日と投稿した

過去のわたし①

過去のわたし②

が、すごいアクセス数でビックリΣ(´∀`;)

 

 

訪問して、読んでくださって、

ありがとうございます((。´・ω・)。´_ _))

 

 

荒んでいた頃のわたしと

付き合いだしたという神がかりな

むしろ【神】な彼が

今の相方さんです。

 

 

大自然の中で伸び伸びと育ちった相方さんは、

大自然のように

いつも見守ってくれて、受け容れてくれる。

誰に対しても平等に愛を与える人です。

 

IMG_1501

 

人は、違う育ち方をして、

違う思考で物事を見て、

理解して、

受け取る。

 

 

だから同じものを見て、

違った感情や感覚で居ても

いい!

ということが、わかるようになったのです。

 

 

それがわかったのは、こんな場所で寝食したから

そこで見つけたわたしが輝いている理由

 

 

遅っ!それ最近なん?????

って想われるかもしれませんが、

ここ5年くらいのことです(´Д`;)

 

 

それまでのわたしは、

同じように感じて、同じように受け止める

そんな人と一緒に居たい、

そんな人じゃないと、嫌でした。

 

 

そもそも女性は、感情で生きる生き物ですが、

自分が感じるように相手にも感じていて欲しいというのは、

エゴです。

 

 

間違っても、良い悪いで判断して欲しくないのですが、

そのエゴを押し付けると相手から逃げられます。

これはわたしの、経験談です。

 

 

過去の恋愛は

なんでわかってくれないの?

なんでそう思わないの?

普通そうでしょ?

わたしのこと好きじゃないの?

 

 

こんなふうに恐ろしい発展していってました。

 

 

毎日、通じ合わない相手といると疲労困憊しますよね・・・

日々、これが繰り返されると

マンネリを通り越してウンザリしてきますよね・・・

 

 

最後にワクワクしたのは、いつだっけ? 

 

 

 

マンネリ感とウンザリ感が支配する日々、、、

目の前のことがつまらないなら、

どうやったら面白くなるのか、

考えなきゃ。

 

 

満足感や歓びや直感を信じて

毎日を過ごすから、

自ずと幸せになるコトを選択できるようになると、

それをやっていいんだよ、って

まずはあなたに許可をしてあげてくださいね。

 

今過ごしている人生は、

あなたのもの、だからです。 

あなたの歓びや好きを見つける旅にでかけよう