昔むかしのわたし。
泣きたくて泣きたくて、
異常に泣きたくて、、、、、
 
 
でも涙は出なくて。


 
 
わざと「絶対泣ける映画」と評判の映画を
タオル持参で泣く気満々で観に行ったりしたけど
泣けなくて。
 
 
そもそも
なんであんなに泣きたいと想っていたんだろ。
 
 
きっと涙が出れば
溜まっているものが一緒に出て
楽になると想ったんだろね~。
 
 
でもでも
そんなに溜まってた?
 
 
あまり記憶にないんだよね。。。
 
 
タマちゃんの魔法の教室で
教えてもらったんだけど、
その状態って、
あまりにも自分の内なる子ども(潜在意識)を
無視し続けていたから、
家出をしてしまって、
何も感じなくなっていた、らしい。
 
 
いわゆる不感症。。。( ;∀;)
 
 
魔法の教室では、
「あるある」な事が多く、
「わたしも同じだぁぁぁ」と
うなる事が多かった。
 
 
つまり、みんな思い当たるところがあったり
経験したことがあるってこと。
決して特別なことでない。
 
 
その時、どうしたか。
ここが違っていた。
 
 
いつもの美磨女セミナーで話している
1.好きな事をする
2.恋愛
3.ホ・オポノポノ
 自分に愛してると伝える
 
 
まさにこれがセルフヒプノセラピーだった。
 
 
わたしは知らずに
自分を大切に扱うことをしてきたんだね。
 
 
わたしが経験してきたことを
お話してきたのが、
これがセルフヒプノセラピーだ!!!と
胸を張って言えるようになった(笑)
 
 
なので、かなり信憑性が高くなって
さらにセルフヒプノセラピーが
ちゃんと自分で出来るようになる講座に
バージョンUPしてしまった(笑)
 
 
*これは噛まなくても食べられるヨーグルトを
良く噛んで食べていたら、唇を噛んでしまった。
それも同じところ2回目を昨日噛んでしまった、
そんな件の写真。