離婚後の恋愛、

一番しんどかった時。
一番自分を亡くしてた時。
(2009年の写真ね)


そう、葬ったって表現がピッタリ笑
心が凍って、凍死状態。


その後、子宮頸癌が見つかった…


自分を大切にしなかったから、
悲鳴をあげた身体からのサイン。


まさにその冷えは癌を取り除いても
取れていませんでした。


去年から相川 葵さんの鍼灸に通い
メンテナンスして、
ようやく「冷えてる」まではいかない
普通の身体に戻りました。


いったん凍死までいった心は
相方さんとの出逢い(正確には再会)で
だいぶ温まったけど、
深部は自分でしか癒せないのですね。
(2011年の写真)


葵さんから教えて頂いた、
「温める」「緩む」「巡る」
氣と血にも言えますが、
そこに想いものっかるように感じます。


温め続けてきた想いが
ようやく巡って、
動き始めます。


自分の中にいる小さな小さなわたし。
そこに気づくこと。
叶えたい想い。


みなさんにも
巡っていきますように。